2016年04月30日

電撃ホビーWEBにて〈ドメラーズIII世〉の作例掲載です。

本日ただ今の時間より、電撃ホビーWEBのレビューページにて、バンダイ社製1/1000ゼルグート級一等航宙戦闘艦〈ドメラーズIII世〉の作例を週1回ペースで全4回(予定)掲載して頂きます。m(_ _)m
IMG_7747.JPG

本日第1回目は、「宇宙戦艦ヤマト2199艦艇精密機械画集」に合わせたディテールアップ編。
IMG_7719.JPG
光ファイバーをまだビローンと伸ばしたままですね。とんがった羽根先が折れないように梱包材刺してます。ちなみにこの画像は第3回目頃で1回目はここまで進んでおりません。

第2回目は5月7日(土)13時公開予定。フルスクラッチ着陸脚編。
IMG_7754.JPG
真ん中の脚を出し忘れて撮影してます。(´・ω・`)

そして第3回目(日時未定)はぜひご覧頂きたい、電気知識の全くない素人が電飾に手を出すとどんな悲惨な目に遭うか(笑)。
SOY-YA!!初のへっぽこ電飾編。
IMG_7749.JPG

そして脚を付けたら是非このシーンを再現したい!!ということで、最終回は塗装とディオラマベース製作編です。
IMG_7796.png

前回も書きましたが、このへっぽこ作例を見て「SOY-YA!!より自分の方が上手いぜ!!」と積んであるキットや店ざらしを買って作って頂けるとか、なにより電飾未経験の方が「SOY-YA!!が出来たんだから、自分も電飾に挑戦してみよう!!」という気持ちになって頂ければ至上の喜びです。

いやあ、昨年大病してから、ただでさえ遅い手がさらに遅くなりました。(´・ω・`)
電撃ホビーWEB編集部様やサクライ総統に多大なるご迷惑をおかけしました。m(_ _)m
それから今回の電飾初挑戦において、モデラーの冨高剛様、ちょうぎ様に多大なるご貢献を頂きました。この場を借りて厚く御礼申し上げます。m(_ _)m

皆様。よろしくお願いいたします。m(_ _)m

宇宙戦艦ヤマト2199 艦艇精密機械画集 HYPER MECHANICAL DETAIL ARTWORKS 弐 -
宇宙戦艦ヤマト2199 艦艇精密機械画集 HYPER MECHANICAL DETAIL ARTWORKS 弐 -

宇宙戦艦ヤマト2199 艦艇精密機械画集 HYPER MECHANICAL DETAIL ARTWORKS -
宇宙戦艦ヤマト2199 艦艇精密機械画集 HYPER MECHANICAL DETAIL ARTWORKS -

1/1000 ゼルグート級一等航宙戦闘艦ドメラーズIII世 (宇宙戦艦ヤマト2199) -
1/1000 ゼルグート級一等航宙戦闘艦ドメラーズIII世 (宇宙戦艦ヤマト2199) -

2016年04月24日

作例掲載の予告です!

お知らせです。
来月の大型連休中より電撃ホビーWEBにて、いよいよ発売の「宇宙戦艦ヤマト2199艦艇精密機械画集 弐」に合わせた、ひっさしぶりの作例掲載予定がございます。
ネタは新作「宇宙戦艦ヤマト2202」制作のニュースが盛り上がる中、今っさらの「宇宙戦艦ヤマト2199」キット! どこにも売ってないって(笑) 
「宇宙戦艦ヤマト2199艦艇精密機械画集」に合わせたディテール追加! SOY-YA!!初のへっぽこ電飾! そしてSOY-YA!!がやったらタダでは済まないフルスクラッチ新規パーツの追加など。ただ今、最終回掲載予定(週一連載、3〜4回予定)のディオラマベース全力製作中!

製作途中、心筋梗塞でぶっ倒れ、もうダメかと思ったのですが、なんとかここまでたどり着きました。
(;´・ω・)=3

このへっぽこ作例を見て。ご自分の積みプラを作って頂くきっかけになるとか、お店の店ざらしを買ってこようとか、なにより「SOY-YA!!が出来たんだから、自分も電飾に挑戦してみよう!!」という気持ちになって頂ければ至上の喜びです。
IMG_7519.png
何事も形から入っていく奴(^^;

またさらに!!
今回フルスクラッチした追加パーツを、改造パーツとして自分も欲しい!!とリクエストして下されば、イベントでの販売を本気で考えます。( ̄▽ ̄)
ただし、取付には相当覚悟が必要です。途中でやめたらキットがお釈迦になること間違いなし(笑)。

公開開始日など詳細は少々お待ち下さいませ。
皆様。よろしくお願いいたします。m(_ _)m



この度の熊本地震で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
全国のモデラーの皆様、積みプラ撲滅キャンペーン始めました。(´・ω・`)
積みプラ撲滅キャンペーン.png
posted by SOY-YA!! at 04:33| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年04月04日

まあ、どうせ読んじゃいないんだろうけど。(再編集掲載)

ほんと、何度書いたかわかりませんが、うちのブログ、Twitter、旧ホ−ムページに掲載されているSOY-YA!!製ガレージキットの画像をネットオークションに転載しないでください。
あらぬ誤解を受けて、一歩間違うと当日版権を許可してもらえなくなったり、イベント活動が出来なくなります。
もっと最悪なのは、その作品の当日版権が全てのディーラーを対象にクローズされる可能性があります。
なにより、よそ様の撮影した画像を無断(許可を求めてきても絶対許可しませんが)で転載することに何の抵抗も感じないのでしょうか?

ヤフオクにはこのような出品の度に報告していましたが、毎回のらりくらりで終いには弁護士に相談しろなどと返答してきます。

これまで、あまり小うるさいことはしたくなかったので、Twitterだけはイベント販売品の画像に転載不許可の透かしを極力入れるようにしていませんでしたが、今後は転載不許可の透かしを入れさせた頂きます。

それから、こちらもよく書いていることですが、ネットオークション出品者の「パーツチェックはしていません。」「欠品・不良等はディーラーにお問合せ下さい。」という説明文を見かけますが、特に旧「宇宙戦艦ヤマト」「宇宙戦艦ヤマト2」のSOY-YA!!製1/700ガレージキットの入札の際は、あらかじめ出品者にキットの状態をご確認ください。
今後、欠品・不良等のお問い合わせは、イベント終了後(その時の販売品のみ)2〜3週間以内に限らせて頂く方針を検討させて頂きます。

posted by SOY-YA!! at 03:10| 日記 | 更新情報をチェックする