2017年06月04日

昔のホームページから再掲載。

棚整理中に箱から出てきました。
旧キット1/72〈コスモタイガーU〉作りかけ。もう10年位放置してます。
IMG_9265.png

IMG_9260.png
これを旧ホームページのコラムページで紹介したことがあったので、いつ頃作ったのか確認するために残っているデータを開いてみました。
あ、コラムページって今のこのブログみたいに思いついたことやイベントの案内などをツラツラ書いたコーナーでした。
で。この時、2009年12月27日に書いた文章(斜体文)を再掲載です。


2009.12.27(日)

もう3年くらい前の年末。 あ。今回は全く個人的なお話しです。
秋葉原のヨドバシカメラから自由通路を通ってラジオ会館に向かって歩いていた時、反対側から歩いてきた老人に突然声を掛けられた。
全く見覚えのない気の強そうな老人である。(バイオハザ〜ド!)
「元気だったか!」強引に私の手を取り握手してきた。
『電気屋はもう辞めた!』
確かにそう言った。こんな老人のいる店どころか電気屋の常連にすらなった憶えはない。全く誰だかわからない。
「有馬記念獲ったか?」
出し抜けにそう言ってコートのポケットから丸めた札束を取り出して私に見せた。その厚みからして間違いなく200万円はある。
「人違いじゃないですか?」
私が自分の名前を言うと。「そうだ! そうだ!」と握手した手を離さない。確かに私を知っている様だ。
しかし電気屋にいた老人という先入観から、この老人は絶対に人違いをしていると思い、私は老人の名前を訊かなかった。
「これから大井(競馬場)に行くぞ。儲けさせてやるから一緒に来い!」
終いには頭のおかしな老人が私から金を巻き上げようとしているのでは? と思い始めた。私は「先を急ぎますから」と丁重にお断りしてその場を離れた。
「そうか。じゃあまたな!」
老人は残念がる様子もなく、いつまでもこちらに向かって手を振っていた。
自由通路を出てしばらく歩いたところでアッ!と気がついて、振り返った。老人の姿はもうどこにもない。
中学1年の時の技術家庭の先生だった。(今もそういう授業科目があるのだろうか?)
この先生から今の工作技術の基礎から、製図の書き方までずいぶん教わった。〈コルドバ〉の真鍮砲身の説明図をお持ちの方はいらっしゃるだろうか?
コルドバ砲身図.png
あれはその先生から教わった書き方である。何より当時きゃしゃでひ弱な私を、自分でも他の生徒より贔屓されてるとわかるくらい、 ずいぶんかわいがってくれた。
30年ぶりに会った、すっかり容姿が変わってしまった私を憶えていてくれたことに驚いた。だが先生はもっと変わってしまっていた。
お礼を言いたかったが、もう遅い。しかし仮に会った時に先生だとわかっても、果たして私は一緒に大井に行くべきだっただろうか・・・?
・・・。

いやぁ〜。今年は不景気の影響で、散々な目に合いました。製作活動にもかなり支障が出ましたね。
けれども「ホビージャパン」のライターデビューという信じられない展開もありました。ご尽力頂いた皆さまには感謝の言葉もございませんm(_ _)m
来年もまだまだ不安定な日々を送るかも知れませんけど、作りたいものはたくさんありますので、 なにとぞ来年も変わらぬお付き合いの程よろしくお願いいたします。
皆さま、良いお年をお迎え下さいませ。m(_ _)m

ct2.jpg
ちょうどヤマトプラモの再販(2006年12月)があった時で、急に艦載機が全種欲しくなって買いに行った日に先生に会いました。
〈コスモタイガーII〉は、あの極端なパースのついた劇中イメージで作り直していますが、もう2年くらい放置しています(笑)。


っていう文章でした。
くどいですが、文中「ホビージャパン」のライターデビューとか良いお年をとか書いてありますが、2009年の話ですからね。よろしくお願いします。(´・ω・`)
posted by SOY-YA!! at 13:16| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする