2017年12月10日

気が付かなかった!

ここで重大(?)なお知らせです。
当ブログのコメントボタンがずーっとoffになったままでしたw
いやあ、普段から大したこと書いてないからコメントなんて滅多に頂かないしなんて思っていましたが、いくらなんでもコメント頂けないなあ。と思っていたんですけど。( ̄▽ ̄;)
たまにコメント頂きたくない(ネガティブな)記事でコメントのスイッチを切っていたのですが、間違ってブログ全体のコメントスイッチを切ってました。(だって記事の下に“comment(0)”って表示されてるやん(;∀;))
この記事のちょっと前くらいからコメントボタン復活させてます。
皆様、よろしければこれからも気が向いたらコメント下さいませ。よろしくお願いいたします。m(´・ω・`)m
posted by SOY-YA!! at 18:55| Comment(3) | 日記 | 更新情報をチェックする

特一等航宙戦闘艦〈デウスーラII世〉製作中の画像

先達て、ある知り合いの方からフルスクラッチ1/1000特一等航宙戦闘艦〈デウスーラII世〉の製作方法を聞かれた。
以前その製作工程を途中までブログに掲載(現在未公開)しましたが、あまりに膨大な情報量だったので途中で断念wってかイヤんなった。
ここで改めて当時(2014年)の製作画像を掲載したいと思います。
まあ、順を追って画像をご覧頂ければ文章による説明は不要かと。(^^;
材料はプラ板、プラパイプ、曲線表現がピンとこないところはポリパテ。コトブキヤやウエーブの大量のディテールアップパーツ。それから「宇宙戦艦ヤマト2199」に登場するガイデロール級航宙戦艦やゲルバデス級航宙戦闘母艦のプラモデルを流用パーツとして使っております。それとデスラー砲砲口は旧1/700〈宇宙戦艦ヤマト〉のメインノズルがピッタリでした。

CA3E0031.png

entounotukurikata.png

CA3E0032.png

CA3E0034.png

CA3E0036.png

CA3E0039.png

CA3E0043_640.jpg

IMG_7881.png

IMG_5735.png

デウスーラII世ディテール.png

CA3E0044.png

CA3E0048.png

IMG_9412.png


まあザックリこんな感じですかね。( ̄▽ ̄)←適当
塗装直前の画像がないことが悔やまれます。(´・ω・)
完成画像は2017年07月15日付のこちらの記事をご参照下さい。
いろいろ反省点もあってあそこをこうすりゃよかった、もっと丁寧に作ればよかったとかありますが、遠い将来もっとデジタル造形のテクニックが上達したらぜひリベンジしたい艦です。その時はちゃんと内部合体機構も再現したいですね。
皆様、どうかご期待しないでお待ち下さい。( ゜∀゜)