2016年12月07日

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち

盛り上がってまいりました。「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」

しかし、次々と新しいビジュアルが公開される度に、忘れていた「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」の当時の思い出が蘇ってきました。
以前から旧ホームページやTwitter、このブログでも書いたかな?
「さらば・・・」は嫌いなんです。
新旧作を問わず、多大な犠牲を払ってようやく青い地球を取り戻した人類の希望の船「宇宙戦艦ヤマト」。
それをわざわざ引っ張り出してきて、あの結末に持っていく。
彗星帝国はこれでもかと超兵器の連続。ヤマトクルーが次々死んで逝き。そしてあの結末です。
結末への不満とか怒りとかじゃないんです。

恐いんです。

そして今日、宇宙戦艦ヤマト2202制作委員会のこのツイートです。

もう、恐ろしくて2202を観る気がしません。

ここでSOY-YA!!は独り宣言します。
「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」全章終了まで観ません。
主要登場人物1人でも殺したら、2202絶対観ません。


これは戦争アニメです。犠牲も当然出るでしょう。
しかし、あの一作目「宇宙戦艦ヤマト」(と2199)の登場人物が一人また一人と倒れていく。
もうそんなシーンは2度と観たくないのです。

今後のSOY-YA!!の活動に変更はありません。1/1000〈メガルーダ〉も必ず完成させます。
また、2202の新キット発売もとても楽しみです。

この先、「宇宙戦艦ヤマト2202」の内容に関する話題はあまり多くないと思いますが、
ある日突然、もう「宇宙戦艦ヤマト2202」最高!!(*≧∀≦*) みんなぜひ観てね!ヽ(゚∀゚)ノ
なんて心変わりがあるかも知れません。っていうか変わって欲しいのですが。(´・ω・)

その分クラッシャージョウがんばりますので、
皆様。これからもよろしくお願いいたします。m(_ _)m
posted by SOY-YA!! at 13:00| 日記 | 更新情報をチェックする