2016年12月07日

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち

盛り上がってまいりました。「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」

しかし、次々と新しいビジュアルが公開される度に、忘れていた「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」の当時の思い出が蘇ってきました。
以前から旧ホームページやTwitter、このブログでも書いたかな?
「さらば・・・」は嫌いなんです。
新旧作を問わず、多大な犠牲を払ってようやく青い地球を取り戻した人類の希望の船「宇宙戦艦ヤマト」。
それをわざわざ引っ張り出してきて、あの結末に持っていく。
彗星帝国はこれでもかと超兵器の連続。ヤマトクルーが次々死んで逝き。そしてあの結末です。
結末への不満とか怒りとかじゃないんです。

恐いんです。

そして今日、宇宙戦艦ヤマト2202制作委員会のこのツイートです。

もう、恐ろしくて2202を観る気がしません。

ここでSOY-YA!!は独り宣言します。
「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」全章終了まで観ません。
主要登場人物1人でも殺したら、2202絶対観ません。


これは戦争アニメです。犠牲も当然出るでしょう。
しかし、あの一作目「宇宙戦艦ヤマト」(と2199)の登場人物が一人また一人と倒れていく。
もうそんなシーンは2度と観たくないのです。

今後のSOY-YA!!の活動に変更はありません。1/1000〈メガルーダ〉も必ず完成させます。
また、2202の新キット発売もとても楽しみです。

この先、「宇宙戦艦ヤマト2202」の内容に関する話題はあまり多くないと思いますが、
ある日突然、もう「宇宙戦艦ヤマト2202」最高!!(*≧∀≦*) みんなぜひ観てね!ヽ(゚∀゚)ノ
なんて心変わりがあるかも知れません。っていうか変わって欲しいのですが。(´・ω・)

その分クラッシャージョウがんばりますので、
皆様。これからもよろしくお願いいたします。m(_ _)m
posted by SOY-YA!! at 13:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2016年11月09日

ワンフェス2017[冬]クラッシャージョウ許諾頂きました。

えー。2017年2月19日(日)開催ワンフェス2017[冬]。
本日、クラッシャージョウの許諾が降りましたので報告いたします。
只今ちょっと1/1000〈メガルーダ〉第5回締切前でバタバタなので、Twitterでのお知らせそのままですが、ご了承くださいませ。



本日は手抜きでごめんなさい。m(_ _)m
皆様。よろしくお願いいたします。m(_ _)m
posted by SOY-YA!! at 21:12| Comment(4) | イベント参加 | 更新情報をチェックする

2016年11月07日

あれから1年経ちました。

2015年11月7日。今からちょうど1年前。私は急性心筋梗塞で病院に救急搬送され、(1回目の)ステント留置術を受けました。
一歩間違うと私は死んでいた日であり、そして一命を取り留めて生まれ変わった日でもあります。

あれから、循環器の検査入院2回、2回目のステント留置術、1〜2月おきの循環器の診察、心筋梗塞の引き金となった糖尿病の毎月1回の定期検診、糖尿病網膜症の両目のレーザー治療などなど、10年以上ほとんど医者にかからなかった時以上の通院と、再び血管が詰まらないように、血液サラサラの薬や血圧やコレステロール、血糖値を下げる薬などを朝昼晩飲み続けています。残念ながらこの病気に終わりはありません。これから一生付き合っていく病気です。

心筋梗塞を引き起こした時に11.1あった血糖値1ヶ月の平均値HbA1c(ヘモグロビン・エイワンシー)は一番低い時で5.8に、69sあった体重は57sまで減量しました。
ただ油断するとあっという間に数値、体重も元に戻ろうとするので、気が抜けません。最近少し健康管理がたるみ気味なので、再度気を引き締めよう。(´・ω・)
今月11月末に3回目の1泊2日の検査入院です。まだ心臓の血管に予断を許さぬ箇所があるので少し心配です。

私を助けてくれた医療関係者のために健康と長寿を。私に励ましとお見舞いの言葉を贈って下さった皆さんのために少しでも喜んで頂けるものを作っていこうと思います。

皆様。これからもよろしくお願いいたします。m(_ _)m

それでは、今回もいつもの標語(?)
「自分は大丈夫かな? ちょっと心配だな」と思っているあなた!!。m9っ`Д´)ビシッ
絶対、大丈夫じゃありません!! 取り返しの付かない病気になります!!
今すぐ検査を受けましょう! 生活改善しましょう!! ( ・`ω・´)=3



そろそろ始めませんと来年の夏に間に合いませんわ。
スクリーンショット 2016-11-01 6.49.46.png
ワンフェス2017[夏]申請予定
1/35〈ガレオン〉ガレージキット
同スケールクラッシャージョウチームフィギュア、パワードスーツ付属予定
〈ガレオン〉よりおまけの付属フィギュアの方が負担が大きいですわ。(´・ω・)
posted by SOY-YA!! at 00:00| Comment(0) | 心筋梗塞の話 | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

〈メガルーダ〉製作月報第4回です。

え〜、またさらに1ヶ月経ちました。(´・ω・`)
電撃ホビーWEB「〈メガルーダ〉をフルスクラッチ&艦艇精密機械画集のディテールで作る〜製作月報第4回〜」。こちらのページで公開です。

次回予告

それから、自分がいかにいい加減に編集部から話を聞いていたかと言うことなんですが。( ̄▽ ̄;) 
この製作月報、一応年内で終わりなんですが、あくまでも製作工程を紹介するのが年内で一杯で、完成品のレビューは来年1月の予定です。2202公開直前ですね。いやあ、全然知らなかった。(^^;

ということで皆様。よろしくお願いいたします。。m(_ _)m

2016年10月25日

私は死後の世界を信じない。に関して

ああ、えーっと。( ̄▽ ̄;)
とてもありがたいことに、早くもご意見のコメントを頂いておりますが。
「死後の世界はアルー!霊は存在スルー!お前は間違っているー!!ハンニャアハラミタジー!!」
なんてコメントだけは絶対送って来ないで下さいね。メンドクサイから。( ̄▽ ̄;)
posted by SOY-YA!! at 06:09| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

私は死後の世界を信じない。

先日、Twitterでフォロワーの方に私は幽霊を信じないと書いたので、こちらでその理由を書いておこう。

私は死後の世界を信じない。
きっかけはほんの些細な事で、昔読んでいた週間ビッグコミックスピリッツに連載された「オメガトライブ」というマンガの第1話で、死にかけた主人公に不思議な存在が「死ねば全てが終わり。魂なんて存在しない。あの世も天国も地獄もない。死ぬか生きるかどちらを選ぶ?」的なことを言われて生きることを選択するシーンがある。
なぜかこれが凄く心に残って「そうか死んだら全ておしまいなんだ。何もなくなるんだ」と思うようになった。それ以来死後の世界と幽霊の存在を全く信じなくなった。(それまでは部屋の中で普段しない加齢臭(笑)がするだけで死んだ親父が来てると思っていた)
「ターミネーター2」で最後にT800のスイッチが切れるシーンがある、人が死ぬとあんな風に終わるものだと考えている。

だから芸能人がテレビで私はこんな心霊体験をしたと(本気で?)語っているのを聞くと「こいつは人の気を惹きたい嘘つきだ」と思ってしまう。ちなみに稲川淳二は怖いお話を聞かせるのが商売の人だから嘘つきだとは思ってない(笑)。
だからといって幽霊を題材にした映画を観て「こんなことあるわけねぇじゃねえか」とは間違っても思わない。「シックスセンス」は名作だ。
それと信じないのは心霊現象だけで、UFOとかUMAとかの話は大好きだ。

以前書いたインスタントラーメン好きで小池さんそっくりの死んでしまった友人は、それ以前にも死にかけてその時の臨死体験を語って聞かせてくれたことがある。いろいろ見て体験した挙げ句、最後は喉が渇いてヨーグルトが食べたくなって帰ってきたそうだ。いかにも彼らしい(笑)。
彼を嘘つきと呼びたくないし、それはきっと彼の夢(あるいは心のイメージ)だったと思っている。

私自身も10代後半から20代にかけてとても不思議な体験をしたことが何度かある。肝試しに怖い話で盛り上がると100%聞いている人が縮み上がる。
本当に不思議な体験だ。ある時は悲鳴を上げて逃げ出したこともある。なぜそんな体験をしたのか専門家にあらゆる角度から検証して欲しい。マジで。
まあきっとそれらは若さゆえの過ち・・・じゃない、なんて言うんだろう、偶然?思い込み?そんなもんだったに違いない。今の私は絶対に幽霊を信じない。
そりゃ人類補完計画のような意識だけ存在する世界があれば、それはそれで素晴らしいとは思うけれど。

蛇足だが、死後の世界を信じなくなったある日、友人(女性)に「(病床の)彼とけんかしたまま死に別れてしまった。死んだ彼がそれをどう思っているかと考えると後悔でいっぱいだ」と涙ながらに相談されたことがある。(いやマジで)
私はそれに対して「死んだ彼は何も思っていない、後悔してもなんの意味も無い。時間が経って忘れるのを待ちなさい」なんて、なんとも薄情に答えた。解決するのは悩んでいる自分自身だ。死んだ人は決して相手を想ってくれたり、恨んだりしない。
死んだ人を想ったり、話しかけるのは自由だが、恐れるのは愚かだ。

誤解を招かないように書いておくが、誰かが私に「こんな心霊体験をした」と本気で語っても決して鼻で笑ったりしない。
だがそれは何かの見間違えか思い込みだ。・・・と思う。



サンダーバード!are GO!!(*≧∀≦*)
IMG_8615.png

いやしかしスジ彫りはひどいし、ヒケは凄いし強敵でごわす。(´・ω・`)
IMG_8619.png
posted by SOY-YA!! at 03:05| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年10月07日

製作代行に関しまして。

私はガレージキットイベント用の原型製作と電撃ホビーWEBで作例をやっておりますが、もう一つの模型のお仕事として製作代行なんてのもやっております。
ご依頼があれば、その方があらかじめ購入したキットに限り、当SOY-YA!!製のガレージキットでも製作代行を承っております。ていうか、今までうちのキットの製作代行しかなかったのですが。
これまでに「宇宙戦艦ヤマト2」の地球防衛軍シリーズ。「宇宙戦艦ヤマト2199」シリーズのご依頼。それからフルスクラッチで70年代アニメのフィギュアを承ったこともございます。

で、ですね。
最近、作り人知らずの1/1000特一等航宙戦闘艦〈デウスーラII世〉がヤフオクに出品されて、結構高額で落札されたりしてますが。
SOY-YA!!としては、うちが製作代行した当方製ガレージキットがネットオークションに出品されて「SOY-YA!!が作りました」なんて書かれたりすると、立場上非常にまずいわけです。
そこで製作代行品を承る新ルールを設けさせて頂きます。m(_ _)m
製作代行を承る方は、
1)SOY-YA!!と面識のある方。

  (知り合いの方)
2)SOY-YA!!と面識のある方から紹介された方。
  (一見さんはお断りさせて頂きます)
3)これまでに製作代行を承ったことのある方。
  (常連の方、それからその常連さんから紹介された方
以上の皆様に限らせて頂くことにしました。
まことに勝手ではございますが、ご理解、ご了承下さいますようお願い申し上げます。m(_ _)m

それと今回の件で、実際に自分で作ったものをネットオークションに出品したら一体いくらになるのか、とっても気になってきました。(・ω・`)
そこで近い将来、soy-yaの名前でIDを取得し、うちのヤマト、クラッシャージョウ系以外の積みプラを製作して出品してみたいと思ってます。その際は当ブログやTwitterでご紹介しますので、ぜひ冷やかしに見てやって下さいませ。



2016年10月6日(木)は「宇宙戦艦ヤマト」放送42周年です。ヽ(゚∀゚)ノ
あたし当時9才(´・ω・`)
SOY-YA!!のこれまでの作例もあるので、ぜひ読んでちょ。ヽ(゚∀゚)ノ


Amazon安かった!注文した!ヽ(゚∀゚)ノ
IMG_8472.png

IMG_2997.png
これであとはガッチャマンのプラモデルさえあれば、ワシの子供の時からの悲願は成就される。
(´;ω;`)
posted by SOY-YA!! at 02:06| Comment(0) | 製作代行に関して | 更新情報をチェックする